FC2ブログ

文字への努力を惜しむ人

私はどんなに頭の回転のいい人でも、
どんなに良い地位にある人でも、
「文字の汚い人」をあまり信用はできません。
もちろんそれは、その文字が形成的に上手いか下手かではなく、
「文字をきれいに書く努力を惜しむ人」という意味でです。

文字を書くということは、
日本語の「学ぶ」の語源といわれる「真似ぶ」の最たることだと思うのです。
自分の書く文字をどれだけ「美しい」といわれる形に近づけることができるか、
好きなあの人の書くあの文字に似せることはできないだろうか、
この文字の角度は、この丸みは、この長さは、、、
小さな頃からそう思いながら文字を書き続けてきた人は、
それだけの意欲と周りへの配慮を身に備えている人ではないかと、
私は常に思うのです。

というか、そう思っていたのです。


そんな話を今日、メディアの研究をしている友人としていたら、
その人は私が今まで思いもしなかったことを言い出しました。

「文字の汚い人は、文字を記号だと思っているのよ」

目から鱗です。
文字が記号だったなんて!!!
たしかに、ひらがなだって、漢字だって、ある意味記号だけど、
それが数字やアルファベットと同じだなんて!!!

その人は、理数系、経済学系に文字の汚い、
でもすこぶる頭のいい人が多いと思う、と言うのです。
確かに、文字が記号なら、きれいに書く必要は、ない、かも、しれない。。。
私の考え方は、ある意味、偏っていた。。。


ショックです。
う~ん、これからどうしよう。

皆さんは、文字は記号派?人間性派?




余談:

そんなこんなで今まで私は、あまりに字を汚い人を信用してきませんでしたが、
それと同じように、あまりに字のきれいな人も信用してきませんでした。
だって、自分の個性も出さないようなただただ整った字を書く人なんて、ねぇ(笑)。
・・・でも、その基準も今日で崩れたな(自爆)。


スポンサーサイト



sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

さくら

  • Author:さくら
  • 禅さん観劇歴10年。
    日本刺繍歴24年。

    定職ももたず、
    夢ばかり追ってますが、
    生涯職人でありたいです。

    *今後の予定*



    石川禅さん応援サイト
    papermoon
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお気に入りblogsidetitle

sidetitleメールフォームsidetitle
ご意見、ご感想などございましたらこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleZ-Angle情報sidetitle

【舞台】
☆レベッカ
2010年3月5日(金)~31日(水) 中日劇場
2010年4月7日(水)~5月24日(月) 帝国劇場
2010年5月30日(日)~6月13日(日) 梅田芸術劇場
☆東京會舘ミュージカルサロン
2010年4月25日(日)18:00~20:50
【CD】
☆BEST MUSICAL 2
発売中!!
【アテレコ】
☆日本昔ばなし~フェアリー・ストーリーズ~
第7集「さるとかに」
発売中!

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleゴルメットちゃん by diorsidetitle