スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日です

ブログを開いて4ヶ月。
禅さんの舞台も盛りだくさんで、
今年はあっという間の一年でした。
皆さま、大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。



こちらは、京都の紅葉で有名な東福寺方丈庭園です。
とにかく冷え切っていていましたが、
雪が残っていて、とてもきれいでした。

では、皆さま、良いお年を(^^)
スポンサーサイト

年賀状書き

ジキハイが終わったとたん(?)、
年賀状書きに追われています(遅いっっっ)。
今年は果たして1日に届くのか!!!
最終手段は、明日の午後以降ポストに普通に投函です。
ジキハイ話・コメントへのお返事、出来なくてごめんなさい~~~。




さて、これは何でしょう?
ところでこれ。
最近購入した西洋耳かきです。
使い勝手は悪くないけれど、
やっぱり耳かきは竹がいいっっ(笑)。

ジキル&ハイド専用コメント

ジキル&ハイド無事幕を開けました!



ジキル&ハイド
2005.12.4-28 日生劇場

ジキル&ハイド 鹿賀丈史
ルーシー     マルシア
エマ        鈴木蘭々
アターソン    石川禅
ダンヴァース卿 浜畑賢吉


上演台本・詞 高平哲郎
演出    山田和也
音楽監督  甲斐正人
装置    大田 創
照明    高見和義
衣裳    小峰リリー
ヘアメイク 武田千卷
声楽指導  北川 潤
振付    上島雪夫
音響    大坪正仁
アクション 渥美 博
演出補   鈴木ひがし
舞台監督  染谷信幸




お髭に眼鏡、コミカルな雰囲気と今まで見たことのない禅さん、
今までのエマの可愛らしさに強さと包容力をさらに加えた蘭々さん、
変わらぬマルシアさんのパワーに鹿賀さんの存在感などなど!
皆さん、ジキハイに関する感想、思い入れ、コメントはこちらにどうぞ(*^^*)

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

本日帰りました~♪

京都より、本日戻りました~(^^)
命の洗濯です(笑)。


今回は、突然の旅行でしたが、
旅館は、同行の方が取ってくれました。
町屋を改造したという四条の大丸からほんの2、3分のところにある

島屋」です!
快適、快適!
錦市場も近く、夜は歩きながら市場を堪能、
お部屋に帰れば、中庭を見ながらこたつでのんびり、
shimaya1.jpg
上等な宿というのとはちょっと違いますが、
アットホームな快適空間でした。

朝から晩まで時雨れていて、
しんっと空気の澄んだ、かなり冷え込んだ京都でしたが、
円通寺で心の洗濯をして、
たまたま取れた「坂田藤十郎襲名公演」の千秋楽を見、
泉涌寺で楊貴妃観音像に再会し、
八重垣姫のような気持ちで国宝第一号の広隆寺の半跏思惟像に会い、
穴子丼に鯖寿司ににしんそばに豆腐料理に、、、
充実した日々でした。
詳しくは追々(^^)。




明日は、ジキル&ハイド千秋楽!!
思う存分楽しみましょう~♪




京の宿 島屋 http://www.inn-shimaya.com/
〒600-8083
京都府京都市下京区高倉通仏光寺上ル
TEL:(075)341-3296
FAX:(075)351-3097

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

京都です(^^)

全てをほっぽり出して京都へやってきました!

突然誘われ、突然思い立って来たので、
全くどこに行こうか予定を立てておらず、
とりあえずの私の希望だった

円通寺
美しい~~~空気が澄んでいます
へ今日は行ってきました(^^)

このお寺は地下鉄の北山駅から車で5分位のところにある禅寺です。
つい最近まで写真撮影は禁止されていましたが、
借景である比叡山を含めた風景が日々変わっていて、
この風景を残すことが出来ないのなら、と
撮影が許可されるようになったところなのです。

でも、変わっていっているとはいえ、
都会の雑多な喧騒のない静かな壮大な景色と
冬の冷たい空気はすっきりとした気分をくれました。
今一番のオススメ所です。

明日は伏見へ(^^)

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

尾花

南千住って行ったことありますか?
あんまり用のない駅ですが(苦笑)、
駅を降りてほんの少し線路沿いを歩いたところに、
ちょっと有名な鰻やさんがあります。

それが
尾花
尾花です!!

伯母の家が近くにあるので、両親はよく行くようですが、
私と妹は行ったことがありません。
「一度連れて行け~~~っっっ!!!」
と日々訴えて、ようやく連れて行ってもらいました。

予約はno!待ち合わせもno!
全員が揃うまではお店の中には入れてもらえない、なんてルールがあったり、
老舗にはよくあるような、ちょっと高飛車な感じもありますが、、、
中はお客さんでいっぱい!!
炭火焼きの独特の香りが漂います。

鰻は注文を取ってからさばいて出すというスタイルなので、
出てくるまでに1時間ほどかかります。

その間にうさくを注文、
ほのかな酸味がうまいっ

おしゃべりで時間をつぶします。
よそのテーブルに運ばれる茶碗蒸しやうまきに心ひかれますが、
鰻重をおいしく食べるためにも我慢我慢。。。

注文から50分後、ようやく出会えました~♪
ふわふわ~

そんなに鰻を食べ歩いているわけではありませんが、
身が厚めでふわふわ、ほんのり甘めのたれがうまいっです。

世間で言うお給料日だったので、
お店の中は、オフィス街でもないのに、
どこから沸いてきたのかサラリーマンでいっぱい、
不思議異空間でした。

お店は、7時くらいまでしか入れてもらえないそうです。
いらっしゃる場合はお早めに。。。




尾花
東京都荒川区南千住5-33-1
03-3801-4670(予約不可)
売り切れ次第閉店  月曜定休
鰻重 2500~3000円

羽子板市

風邪ひかないで~

先週末になりますが、羽子板市へ行ってきました~。
寒いっっっ!!!
風はぴゅうぴゅうなのに、
浅草寺は人と熱気でいっぱいです。
うちには押し絵の羽子板がひとつありますが、
さすがにこれだけ並ぶと圧巻ですね~。
そのお店お店によって、顔がちがっていて、
かわいらしい顔のお店、
しっかりした顔のお店、
いろいろです。
羽子板は飾る場所もないので、購入するのはやめて、
カラフルな羽でも買おうかということになりました。
形のきれいなのを選んで、お店のおねぇさんに頼みます。
連れの方が
「風邪ひかないでね~」
というと
「もうひいてるんです~」
と言いながら羽を入れた袋を
ふぅっと羽が潰れないように空気を入れました。
かわいいでしょ。。。?
・・・開けられないよ、これ(笑)。




そして、このまま帰るはずがありません。

ロシア料理のお店「ラルース」に寄りました。
浅草 ラルース

妹が一度行ってみたいと言っていた
キャベツロールが有名なお店です。

残念ながら、キャベツロールは一日20食限定。
もうありませんでした。
ボルシチが最高~
でも、ボルシチに蟹の海老巻きコロッケ、
ロールビーフステーキ、ほたて貝のパター焼き、
ビーフストロガノフ、エスカルゴの森林風、
レバーペースト、、、そしてピロシキ!!

トマトが嫌いな私が絶品と思うボルシチを
皆さん、ぜひお試し下さい!!




ラルース
台東区浅草1-39-2 03-3841-3383
11:30~21:00(L.O.20:30) 火休(祝の場合営業、翌休)

百年の孤独

最近、すっかり「食のブログ」と化しているので、
久々に舞台のお話を。。。

とは思うのですが、
ほとんど、見に行っていません(ジキハイ以外)。
そして、唯一見に行った、パパ・タラフマラのお芝居ですが。
わははは、さっぱりわからなかった!!!
見に行ったのは10日も前のことです。
日を置けば熟成されて感想が出てくるかな?と思い、
放置しておきましたが、さっぱりです!!
図書館で、『百年の孤独』を手に取ってみましたが、
これまたさっぱりです!!

1幕、その「さっぱりさ」に目を奪われ釘付けで見る中、
白井さち子さんという出演者の
「声」と「動き」にあっけにとられ、
(いや~、すごいちっちゃい人なのに、機械仕掛けの人形のように、
正確に完璧に細々と体の細部までうごくんだ、これが)
今井さんがダンサーと多国籍な出演陣に
完全に融け込んでいることに驚き、
(いつも今井さんの国籍不明っぷりには感心するけれど、
こんなにかと目を疑いました)
あっという間に休憩となりました。
・・・2幕は、聞かないで(苦笑)。





「HEART of GOLD-百年の孤独」
【原作】G.ガルシア・マルケス「百年の孤独」(ノーベル文学賞受賞作)
【作・演出・振付】小池博史
【キャスト】小川摩利子 松島 誠 白井さち子
      関口満紀枝 あらた真生 池野拓哉 熊谷知彦 
      Chun Chow Lee Silvestre Guedes Emilie Sugai 
      James Nunes de Oliveira 今井朋彦
【音楽】Paul Dresher 菅谷昌弘
【美術】松島誠 小池博史
【オブジェ】森脇裕之 田中真聡 宮木亜弥 山口百合子
【映像】Rachel Rosalen 網代將登
【衣裳】久保薗美鈴
【メーク・デザイン】柳延人
【宣伝美術】葛西薫 安藤隆 

パイナップルチョコレート

母と私の精神的なトラウマが原因で言い合いになりました。
単なる私のわがままなのかもしれません。
でも、辛いものは辛い。
解らないときは解らない。

前にも後ろにも進めないときは、
チョコレートで一服。。。


        ******


以前ご紹介したローザー洋菓子店です。
さてと、次はアーモンドを使ったチョコレートでも
試してみようかな???と出かけたところ、
閉店間際だったこともあり、ショーケースは空っぽ。
でも、お店の奥の部屋で総出でチョコレートを包んでいる気配。
お店に入り、「待っていたらチョコレート出来ますか?」
と聞いてみましたところ、歳末で、ご進物用で手一杯、
普通のチョコレートは出していないとのこと。
しかたないので、アーモンドは来年の楽しみに回し、
唯一、棚にあった、
セットにはシロップが漏れるかもしれないので入れられないという
「パイナップル」をコーティングしたチョコレートを
購入しました~。

はい~、第二弾です。


シロップが漏れるかも、というだけあって、
とろとろのパイナップルがビターなチョコレートで
コーティングされています。
歯にしみるくらい甘いです(笑)。
今度は絶対アーモンド!!





ローザー洋菓子店 
〒145-0071 大田区田園調布2-48-13
TEL 03-3721-2662
定休日 日曜、祝日
営業時間 10:00~18:30/通年

テーマ : ショコラ(チョコレート)
ジャンル : グルメ

ごっそり。

昨日、パリにいる母の友人から、
なぜか「クロネコヤマト」のクール宅急便で
ごっそりムール貝が届きました!!

すごい量っっっ!!!


魚貝類に目のない私たちの家族は皆、
おそらく一瞬のうちに一人いくつ食べられるかを
考えたことでしょう。

私の任務は、仕事帰りに焼きたてのフランスパンを買ってくること。

そして、今日~♪
いっただきま~~~すっ

下手な料理はせず、シンプルにワイン蒸しでいただきました(*^^*)。
うまかった~♪




「本多美奈子.追悼番組」
涙が止まらないけれど、見ずにはいられません。
でも、辛いというのとは違う…かな。
私ももっともっとしたいことを思う存分しなくちゃならないという涙です。

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : グルメ

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

さくら

  • Author:さくら
  • 禅さん観劇歴10年。
    日本刺繍歴24年。

    定職ももたず、
    夢ばかり追ってますが、
    生涯職人でありたいです。

    *今後の予定*



    石川禅さん応援サイト
    papermoon
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお気に入りblogsidetitle

sidetitleメールフォームsidetitle
ご意見、ご感想などございましたらこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleZ-Angle情報sidetitle

【舞台】
☆レベッカ
2010年3月5日(金)~31日(水) 中日劇場
2010年4月7日(水)~5月24日(月) 帝国劇場
2010年5月30日(日)~6月13日(日) 梅田芸術劇場
☆東京會舘ミュージカルサロン
2010年4月25日(日)18:00~20:50
【CD】
☆BEST MUSICAL 2
発売中!!
【アテレコ】
☆日本昔ばなし~フェアリー・ストーリーズ~
第7集「さるとかに」
発売中!

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleゴルメットちゃん by diorsidetitle

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。