スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カエル」新国立劇場

今井朋彦さん出演「カエル」を見に行ってまいりました。

「カエル」
カエル
作    :過士行
翻訳   :菱沼彬晁
演出   :鵜山 仁
キャスト :千葉哲也  有薗芳記  宮本裕子  今井朋彦

「不条理劇」です。
何が何やら、さっぱりわかりません(笑)。
リフレインの嵐とそれでも進んでいく時間。
わかる必要のないただただ楽しめる(考えられる)お芝居でした。

出演者は4人なのに、とにかく凝ったセットです。
そして、出演者4人よりも断然人気のある(笑)「カエル」。
それらが話によくわからないままガンガン絡んできます。
世の中からすっかり切り離されている辺鄙な場所にある美容院で、
世の中に起こっている様々な事件を聞き話しているうちに
どんどん変化していく。
リフレインと変化。
それを単純に楽しめる時間でした。

プログラムには、いろいろな人のエッセイが載っています。
それぞれの方がそれぞれの立場でどうにかして理解しようと、
いろいろ考察していて、それがまた面白い。

これはもう、語るよりなにより、ぜひ見て下さい。
まだ、よい席もあるようです(^^)。
(…てゆーか、よくわからなくて語れない・笑)




一昨日はトークショーでした。
このお芝居の客層には「カエルマニア」という層があるらしく(笑)、
カエルについての質問が結構でました。
カエルを緑色に保つ方法は、緑色の場所に置いておくことだそうです。
このカエル、雨蛙のようにつるっとかわいいカエルですが、
結構大きくて体長が7~8センチあります。
12匹いて、毎日そのうちの8匹が出演するとか。
でも、生きたコオロギしか食べないそうです。
大変~~~!!




そして、今井さんは。
これまたよくわからない~(笑)。
ただ、今井さんの無国籍な顔立ちが、
物語をさらに不条理にしている感じがして面白かったです。




こんなクッキーはいかが?
sweets maniac
sweets maniacのカエルクッキーです。
超かわいい!!

テーマ : 演劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『カエル』 新国立劇場

う~ん… 不条理は不条理で嫌いじゃないんだけど、チト肌に 合わない感あり。 先週観た『皆に伝えよ!…』も場面・台詞の反芻はありましたが、自分の中で雑音は入らなかったん

コメントの投稿

非公開コメント

今年のホワイトデーはsweets maniacのクッキーに
してみました。
もちろん、このカエル君も購入!
自宅用にも少し買ったのですが、よく愛でる間も
なく速攻消えてしまいました。でもかわいかった~!!

しっかし、さくらさんもいろいろ守備範囲が広い
ですね~。(今回は今井さん狙いと思いますが)
レポを読んでいると、自分が行ったことのない
ジャンルも敷居が低くなりますね~。
私はとりあえず「Into The Woods」の「購入する」
ボタンの前で考え中(笑)。←エリザの直後で
魂抜けてそうで^^;

行ってきました~

私も昨日行ってきましたよ『カエル』!
本当にセットが凝っていましたね。
アレ見た瞬間、六本木ヒルズにある
オブジェを思い出してしまいました(笑)

今井さんの変貌振り、面白かったですね!
最後のあの姿…(笑)

内容的には、う~ん…
もう少しシンプルにして欲しかった感じ
があります。
不条理は嫌いじゃないんですけど、
今回のは散漫とした印象を受けました。

☆sugerさん
いやいや、私は極めて範囲はせまいです。
あるいは、広いとしても節操がない(笑)。
今井さんにハマっているのも、
禅さんにハマった反動(意味わかるかな?)
じゃないかとまで言われた(爆)。
今井さんと禅さんは両極だと。
そんなつもりはないのですが~。
Intoはぜひ一度どうぞ(^^)。
私は太平洋序曲の方が好きだけれど、
あぁいうカラッと笑って、そして考えられる
ものも時にはよいものです。
セットが面白いかな。
木が動くのですが、中に人が一人ずつ入っているらしい。
その木が動いて場面転換となるのです。

☆静流さん
カエル、静流さんはあんまりだったようですね。
六本木ヒルズのあれ?なんですか、それは。
私は、もっと人間は変わらずに周りだけが変わっていくのを
想像していたのですが、人間がどんどん変化していくという形になっていて、
それはそれで面白かったなぁ。と。
千葉さんだけが変わらないというのも不思議でしたね。
あ、宮本裕子さんもか。
う~ん、今考えてもよく分からないあれは。
分からなさを楽しんだという具合でした、今回は。
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

さくら

  • Author:さくら
  • 禅さん観劇歴10年。
    日本刺繍歴24年。

    定職ももたず、
    夢ばかり追ってますが、
    生涯職人でありたいです。

    *今後の予定*



    石川禅さん応援サイト
    papermoon
sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお気に入りblogsidetitle

sidetitleメールフォームsidetitle
ご意見、ご感想などございましたらこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleZ-Angle情報sidetitle

【舞台】
☆レベッカ
2010年3月5日(金)~31日(水) 中日劇場
2010年4月7日(水)~5月24日(月) 帝国劇場
2010年5月30日(日)~6月13日(日) 梅田芸術劇場
☆東京會舘ミュージカルサロン
2010年4月25日(日)18:00~20:50
【CD】
☆BEST MUSICAL 2
発売中!!
【アテレコ】
☆日本昔ばなし~フェアリー・ストーリーズ~
第7集「さるとかに」
発売中!

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleゴルメットちゃん by diorsidetitle

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。