スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミー&マイガール

新装開店、帝国劇場へ行ってまいりました。
(…とは言っても、2階席はトイレしか変わってないらしいけど)

ミー&マイガール

「ミー&マイガール」
作詞・脚本 : L・アーサー・ローズ&ダグラス・ファーバー
作曲 : ノエル・ゲイ  演出 : 山田和哉
出演 : 井上芳雄(ビル)、笹本玲奈(サリー)、
    純名りさ(ジャッキー)、涼風真世(マリア公爵夫人)、
    村井国夫(ジョン卿) ほか

個人的にはコメディよりも悲劇の方が感動できる私ですが、
今日の「ミー&マイガール」、本当に楽しかったです!
井上くんのファンだったら、間違いなく通ってしまうかな(笑)。
三年前の唐沢寿明主演のものも見ましたが、
あの時はそんなには感じなかったんですね~。
唐沢さんのビルは、ホントに面白くて、終始笑いっぱなしで、
エンターティメント性は抜群だったけれど、何も感じなかった。

ところが、今日行ってみたら。
これが感動してしまったんだなぁ。。。
今日のビルは、周りの人間たちからは愛されているけれど、
下町育ちでお調子者で、貴族も世間も全く知らない、興味がない。
(唐沢さんの一応はみんなわかっていて、、、という感じとは違う気がした)
それでも、自分とサリーのために一生懸命で、、、
サリーはサリーで、下品なというのとはちょっと違うけれど、
ただただ普通の女の子で、相手のことを思いやれる人間で。
話の終わり、ビルがとうとう出て行く、というシーンで、
涼風さん演じる公爵夫人にお別れのキスをもらう瞬間、
不覚にも(笑?)涙してしまいました。
マリアがビルに近づく間と笑顔が泣けたんだなぁ。。。
(あの瞬間、マリー・アントワネットが楽しみになった)
キスをされているときの井上くんの
いろいろが入り交じった顔もかわいくて。

もし、ミュージカルを見たことがないという人を
お芝居に招待するとしたら、私は間違いなく、
今日の「ミー&マイガール」にお誘いするでしょう(^^)。
いい夜だった♪




ところで、今回のバンフレット、なかなか面白かった!
紙は安っぽいけど、値段(1500円)は手頃(?)だし、
稽古場写真は舞台の一場面一場面を思い出せるような
内容のものがたくさん載っていて、
(ただキャストのブロマイドのような写真の羅列は嫌いだ)
まだ読んでいないけれど、インタビューもいっぱいだし、
豆知識も結構なページを割いている。
基本的に、写真よりも読むところがいっぱいな時には
購入率が高い私でした~。

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

新国立劇場はちと遠いなぁ・・なんて二の足踏んでたら、
芳雄ファンの友人から急遽B列救済の依頼があり、
行ってきました。
面白かった~~~~!!!
そして玲奈ちゃんの健気さには一幕のソロから泣かされて
しまいました・・・何てベタな自分(笑)。
私もコメディはどうかなぁ・・と思いつつだったのですが、
すごくシンプルに楽しかったです。
ああいう世界もあるのか・・って今までよっぽど偏った
観劇だったということかe-263
井上くん、アンカレよりよっぽど活き活きしてチャーミング
だったなぁ・・
そして・・あれは村井さん好きにはこたえられんでしょうv-411
きっと!!!
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

さくら

  • Author:さくら
  • 禅さん観劇歴10年。
    日本刺繍歴24年。

    定職ももたず、
    夢ばかり追ってますが、
    生涯職人でありたいです。

    *今後の予定*



    石川禅さん応援サイト
    papermoon
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお気に入りblogsidetitle

sidetitleメールフォームsidetitle
ご意見、ご感想などございましたらこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleZ-Angle情報sidetitle

【舞台】
☆レベッカ
2010年3月5日(金)~31日(水) 中日劇場
2010年4月7日(水)~5月24日(月) 帝国劇場
2010年5月30日(日)~6月13日(日) 梅田芸術劇場
☆東京會舘ミュージカルサロン
2010年4月25日(日)18:00~20:50
【CD】
☆BEST MUSICAL 2
発売中!!
【アテレコ】
☆日本昔ばなし~フェアリー・ストーリーズ~
第7集「さるとかに」
発売中!

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleゴルメットちゃん by diorsidetitle

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。