スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタルマクベス

メタルマクベスの東京楽日のチケットを
友人から譲って頂きました~やった!!(^^)v
私の未來くんへの愛が通じたのだ!!
(うっちーじゃないのか?自分…笑)

ところで、先日、メタルマクベスのCDを聞きました。
観劇時に配布された歌詞カードで歌詞は見ていましたが、
改めて、こんなこと歌っていたのか、、、orzと。
・・・だってさぁ、「あの娘のブーツは豚の耳の匂い」とかって、
全然話に関係ないんじゃないの???みたいな(爆)。

ところが。
『マクベス』を読んでびっくりしたのです。
「腹から顎まで切り裂く」
「雀に鷹が、兎に獅子が」
「戦の女神の花婿さながら」
「万歳!マクベス!」
「一人は目が七つ、一人は鼻が一こ半、一人はしっぽが」
すごい、こんな歌詞ってどうしたら思いつくんだろう、
と思った歌詞、全部が全部、
シェークスピアそのままの台詞だったことに。
シェークスピアってすごいなぁ、、、と。
そして、それをあの曲に乗っけちゃった人も。

いやいや、よく出来てるなあ。
最後の一回、楽しみです。

テーマ : 演劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ネットから離れていた間に、また変わっていた。
そんな事より『未來くんへの愛』だったの~?
てっきりウッチーが観たいのかと思っていた。
この路線はどこから繋がっているの?
不思議だ・・・。

おいらも東京楽、行きますよ~
日に日にディープになっていく愛を確認しに(笑)

クドカンは、徹底的に松岡版を読み倒して再構築したようですね☆
おいらも松岡版マクベス@ちくま文庫を読んで、なるほど~って実感しました!

☆CHAKOさん
うしし(^m^)。
未來くん、かわいかったんだなぁ~♪
つながり?う~ん。。。考えておく(笑)

☆くまのすけさん
私、まだ松岡版読んでないんですよ~。
読んだのは、全集の小田島版と、岩波新書の木下順二版、
それから新国で上演されたものの台本。
松岡版に近いのは(松岡版が近いのは、かな)小田島版なのかな。
木下順二版は、小田島版とはずいぶんちがうけれど、
なかなか読み込みやすいものでした。
読み比べも楽しませてくれるなんて、
やっぱり、すごいぞ、クドカン版(^^)
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

さくら

  • Author:さくら
  • 禅さん観劇歴10年。
    日本刺繍歴24年。

    定職ももたず、
    夢ばかり追ってますが、
    生涯職人でありたいです。

    *今後の予定*



    石川禅さん応援サイト
    papermoon
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお気に入りblogsidetitle

sidetitleメールフォームsidetitle
ご意見、ご感想などございましたらこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleZ-Angle情報sidetitle

【舞台】
☆レベッカ
2010年3月5日(金)~31日(水) 中日劇場
2010年4月7日(水)~5月24日(月) 帝国劇場
2010年5月30日(日)~6月13日(日) 梅田芸術劇場
☆東京會舘ミュージカルサロン
2010年4月25日(日)18:00~20:50
【CD】
☆BEST MUSICAL 2
発売中!!
【アテレコ】
☆日本昔ばなし~フェアリー・ストーリーズ~
第7集「さるとかに」
発売中!

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleゴルメットちゃん by diorsidetitle

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。