スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コバケン

またまたすごい人を目撃しまいました(笑)。

昨晩、母の友人がその方の妹さんとご近所さんとかで、
ご招待チケットをいただいて、藝大奏楽堂へ出かけてきました。




藝大フィルハーモニア定期第319回
「シューマン・プロジェクト第5回」
・チェロ協奏曲 イ短調 作品129 チェロ:上森祥平
・交響曲 第4番 ニ短調 作品120
指揮:小林研一郎
オーケストラ:藝大フィルハーモニア(東京藝術大学管弦楽研究部)

[プレコンサート]
18:15開演(18:00開場)
ベルンハルト・アルト:4本のコントラバスのための組曲
赤池光治、杉原茂範、小室昌広、那須野直裕




指揮者 小林研一郎!!
いや~、クラッシックなんて聴かないから、
全然知らなかったけれど、有名な指揮者なんでしょ?
でも、なんというか、かなりのおもしろおじさんで(失礼)、
一目で大ファンになってしまいました。

世の中にはきっと、「教授」という特別な人種があるんでしょうねぇ。
その目的のものに注ぐ愛情はハンパでなく、
同じ目的を持つ者にはそれ以上の愛情を抱き、
教育者として、後進の者たちには無償の力を与えてくれ、
でも、その特異なオーラで自分が一番輝いているという。

その指揮は、私が今まで見たこともないようなもので、
感情のまま好きなように動いていて、
うわぁ、これって「有り」だよなぁ!!
と以上に感動してしまいました。

「チェロ協奏曲 イ短調」でホルンの音が入ってきた瞬間、
めちゃくちゃ感情入りでOKサインを送り、
橋本じゅんさんのエクスプローラの亡霊もびっくりな首振り、
カーテンコール(っていうの?)では、各パートを延々紹介し続け、
拍手を受けるときは自分は人の間に隠れ、
他の演奏者を前に押し出すんだけれど、かえって目立っていて(笑)。

佐藤功太郎先生というやはり藝大の教授が
先週亡くなったそうなのですが、
その先生に捧げるため、アメージンググレースを
アンコールで演奏してくれました。
弾き終わった後、ピアノから立ち上がれないコバケン。
静まる会場と舞台上。
私も必要以上に感動してしまいました。

帰り通、一緒に行った妹と上野まで歩いていると。
学生らしき男の子たちが。
「コバケンがさぁ立ち上がるまでは、俺も我慢しようとおもってさ!」
とあの一瞬のことをやっぱり話していました。
「ふむふむ、コバケンというのか」と納得する私と妹。
家に着いて速攻「コバケン」で検索したのは言うまでもありません(^^)。

「今度クラッシックを聴きに行くときは、
コバケンかどうかが私たちの基準になるね」
と妹と話したのでした。




ところで、ロビーでのプレコンサートで
「4本のコントラバスのための組曲」
というのを聞きました。
コントラバスの音なんて初めて聞いたかも~。
すてきな低音でした。
右から二番目(他に言い方は知らないのか・笑)で演奏していた
杉原茂範さんという方が蝶ネクタイが似合っていて超ラブリー(笑)。
妹は人がいっぱいすぎて、
「…二番目の人しか見えなかった。。。」(爆)
速攻タキシードに着替えて舞台上に登場し、
コントラバスの手入れをしている姿がまた素敵でした(^^)。




そして、帰りは今一番ハマっている
「サグカレー」
を食べに、地元のインドカレーやさんへ。
いわゆる、ほうれん草のペースト(サグ)が入った
緑色のカレーです。
職場の近くのカレー屋さんで何年か前にはじめて食べたのですが、
ここにもあることを最近発見。
今度作ってみようかなぁ。。。




小林研一郎公式HP「炎のコバケン」
http://www.it-japan.co.jp/kobaken/

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

さくら

  • Author:さくら
  • 禅さん観劇歴10年。
    日本刺繍歴24年。

    定職ももたず、
    夢ばかり追ってますが、
    生涯職人でありたいです。

    *今後の予定*



    石川禅さん応援サイト
    papermoon
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお気に入りblogsidetitle

sidetitleメールフォームsidetitle
ご意見、ご感想などございましたらこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleZ-Angle情報sidetitle

【舞台】
☆レベッカ
2010年3月5日(金)~31日(水) 中日劇場
2010年4月7日(水)~5月24日(月) 帝国劇場
2010年5月30日(日)~6月13日(日) 梅田芸術劇場
☆東京會舘ミュージカルサロン
2010年4月25日(日)18:00~20:50
【CD】
☆BEST MUSICAL 2
発売中!!
【アテレコ】
☆日本昔ばなし~フェアリー・ストーリーズ~
第7集「さるとかに」
発売中!

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleゴルメットちゃん by diorsidetitle

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。