スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティアラ展

文化村で20日から開かれている
ティアラ展に行ってきました。
友人と二人で結局チケットが見つからなかった
スウィーニー・トッドの代わりです。
(どこが代わり???笑)

以前からちょっと気になっていて、
どちらにしろ期間中に行ってみようと思っていたのですが、
事前に情報を、、、とネットを調べていたらびっくり!!!
なんと!
イヤホンガイドがナポレオンによる語りとして
なされているのですが、
そのナポレオンがなんと!!
「鹿賀丈史さん」!!!
http://www1.ntv.co.jp/tiara/blog/news/

イヤホンガイドなんて初めて借りましたよ(笑)。
でも、意外に面白かったです。
解説読まなくても済むし、ありゃ、楽だ~(^^)。
鹿賀さんのナポレオンは、、、
う~んと、穏やかなジキル風???
堂々自信たっぷり系です。

しかし、いやいや、ティアラはきれ~でした。
デザインが選りすぐりなのに、
そこにある宝石も選りすぐりとなれば、
見ているだけで幸せ気分です(笑)。
私はリボンの形をかたどったティアラがお気に入りでした。
エリザベートの星形のティアラが知られた後
流行ったという星形のティアラが何点か出品されており、
ガーネットを使ったものなど、ホントにきれいでした。
もう一回行ってみたいくらいだ。。。
まだ明けて3日目だというのに、
4時前くらいは結構混んでいましたよ。
5時前後には空いていましたが。
見にいらっしゃる方はぜひ、お早めに。。。
メレリオ・ディ・メレーによるデザイン画も必見(^^)b


http://www.ntv.co.jp/tiara/

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

華麗なるジュエリーの世界:京都文化博物館のティアラ展

高貴なジュエリー、ティアラを見に京都まで行ってきました。シルバーアクセサリーとジュエリーが好きな人間にとってはたまらない展覧会でしたね。ジュエリーの魅力を改めて知った気がします。ティアラ展で貰ったエネルギーを、これからのシルバーアクセサリー作りに活かせれ

コメントの投稿

非公開コメント

11,12月とフリーな時間は全て帝劇に捧げて
しまったので、1月になったら行きたいやら
やりたいやら目白押しで^^;、ティアラ展も
実はその一つだったのだけど文化村でしたか。
…遠い(笑)。
イヤホンからいきなり鹿賀さんの声なんか
したら腰砕けますよ(笑)。
そんなわけで今日は映画のMAでも観るか、と
家を出たのにふらふらと違う作品に
吸い寄せられてしまいました^^;
思いがけず泣けてしまい、それなりに満足(笑)。

ところで全然話題違うけど袱紗の他には
どんなものがオーダー可能ですか?

☆sugerさん

ははは、知らないで聞いたら越砕けるわぁ。
大丈夫、イヤホンガイド申し込み所の前に
おっきなポスターあるから(笑)。
で、なんの映画見たんですか?
私が今興味があるのは、
「それでもボクはやってない」
「愛の流刑地」
最近サービスデーとか多いから、
なかなか定価では見に行かないなぁ。。。
刺繍はですねぇ、あまり手持ちのコマがない(笑)。
ちゃんと商品として出せるのは、
袱紗とかペンケースとか、めがねケースとか、、、
着物とか帯とか、バックとか。。。
今、ちょっとかわいい革のショルダーバック制作中。
そのうちupします(^^)v

映画はね、↑のどっちかです^^;
でもその二択が出ると思わなかった(笑)。
多分例によって「許容と寛容」の踏み絵なので、確かに
サービスデーとかで行くのが正解かも。

刺繍はめがねケースが欲しかったのです。観劇のお伴用^^;
どんなもんでしょう?

☆sugerさん

それはきっと「アイルケ」ですね(笑)。
寺島しのぶが見てみたいのです。
めがねケース、あまり形がかわいくないのだ。。。
今度、実物をお持ちします。
・・・っていつ会えるんだろう???

お~ティアラ展
さくらさんのコメントを見て
行って見たくなりました~。

ところで「アイルケ」どうでした?
寺島しのぶが気になるのですが
どうも日経で原作を読んでしまった
ので、あの冬香だと思うとどうも・・・

「それでも~」は見てみたいです。

☆フランス友さま

・・・って、え?!!
フランスの友でしたっけ???私たち(笑)

まだ、見ていません~「アイルケ」。
sugerさんの話では、
トヨエツと寺島しのぶでなかったら、
ただのエ●映画だったとか(爆)。
ティアラ展は、やっぱりね~女の子はね~
あ~ゆ~のいつになっても好きよね~(*^^*)
って(笑)。
でも、冗談じゃなく、きれいでしたよ。
ティアラだけではなくて、
エイグレットという、羽のついた髪飾りとか、
髪飾りがたくさん出ていて、そんなのも面白かったです。

んまっ!愛ルケ話が続行してる(笑)。
行ったことは一応内緒(どこが!!)なんだけど…^^;
地元の映画館で顔見知りに会うと少々まずいので
わざわざ遠くの映画館行ったりして・・(爆)。

>フランス友さん
横レス失礼します~。
私は原作読んでないのですが、どうも原作とは
非なるものという噂です。私も渡辺氏の作風は大体
察しがつくので、今から原作読みたいとは思わないです^^;
少なくとも主役二人は魅力的で、冬香という女性の
哀れで幸せな一つの生き方が(その是非はともかく)
静かに心に残る、そんなしのぶ嬢の演技でしたよ。
彼女の冬香はあんな話なのに薄汚れた印象はなくて、
色に例えれば「白」・・・でも多々あるアンモラルな点が
許せない人には真っ黒にしか見えないのかな(笑)。
原作の世界を期待して観に行った男性方には
ウケないかもしれません^^; 私は(ある意味、おとぎ話
だなあ・・)と感じながら映画館を後にしました。
あと主題歌が盛り上げてくれますね~。

☆sugerさん

そうそう、あの主題歌がねぇ~~~。
あれが聞きたいというかね。。。
私もやっぱり行ってこようかな。。。
地元じゃないどこか?に(笑)

さくらさんの記事に誘われて、
鹿賀さんのイヤホンガイド目当てに
今日行ってきました。
いや~、確かに腰砕けになりそうなお声でした。
ティアラもとても素敵で 目と耳の保養をして来ました(笑)

☆CHAKOさん

鹿賀さんファンは、こぞって出かけているようですよ(笑)。
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

さくら

  • Author:さくら
  • 禅さん観劇歴10年。
    日本刺繍歴24年。

    定職ももたず、
    夢ばかり追ってますが、
    生涯職人でありたいです。

    *今後の予定*



    石川禅さん応援サイト
    papermoon
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお気に入りblogsidetitle

sidetitleメールフォームsidetitle
ご意見、ご感想などございましたらこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleZ-Angle情報sidetitle

【舞台】
☆レベッカ
2010年3月5日(金)~31日(水) 中日劇場
2010年4月7日(水)~5月24日(月) 帝国劇場
2010年5月30日(日)~6月13日(日) 梅田芸術劇場
☆東京會舘ミュージカルサロン
2010年4月25日(日)18:00~20:50
【CD】
☆BEST MUSICAL 2
発売中!!
【アテレコ】
☆日本昔ばなし~フェアリー・ストーリーズ~
第7集「さるとかに」
発売中!

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleゴルメットちゃん by diorsidetitle

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。