スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コペンハーゲン

コペンハーゲンに行って参りました。


コペンハーゲン

「コペンハーゲン」 2007/3/1(木)~18(日)
作:マイケル・フレイン
翻訳:平川大作
演出:鵜山 仁

美術:島 次郎
照明:服部 基
音響:高橋 巖
衣裳:緒方規矩子
ヘアメイク:佐藤裕子
演出助手:中野史朗
舞台監督:藤崎 遊

キャスト:村井国夫  新井 純  今井朋彦




物理学用語のオンパレードで、
内容がよくわからない、、、という話は
あちらこちらで聞いていて、
まぁ、それなりに覚悟をしていったのですが。
初見の感想は、、、
「・・・これって物理学の話じゃなくてもよかったんじゃないの???」
マイケル・フレインファンには怒鳴られそうですが(笑)。

厚い信頼関係を結ぶ二人とそれを見つめる一人。
死んでしまった後にもなお、
あの時の一言を後悔しつづけ、
考え続けている。
問題はそれが、世界のあり方や自らの生活を
劇的に変化させてしまう内容だったことではなく、
二人の関係と環境と人間性と相手への思いと、、、

1幕は(!)、とても面白いのです。
物理学用語なんてわからなくても、
事の重大さがひしひしと伝わってきて、
あの日の会話がなんであったのか、
どうしてそんな事になったのか、
引き込まれていくのです。
ところが。
問題は、そこにはない。
問題は、その内容ではなく、その周り。
もちろん、歴史的にはあの日の会話で
世界が変わったのかもしれないけれど、
問題はそこではない。
2幕でそのことに気づかされるのです。
・・・だから、初見の時は、
「はてな」で頭がいっぱいになってしまう。

2度目に見ると、それにじんわり気づかされるのです。
2幕の最後、
「あの人が中心なら」「あなたが中心なら」
「あの人には自分が見えない」「あなたには自分が見えない」
とマルグレーテが言います。
私にも自分は見えない。
見えるのはその周り。

・・・と、わかりかけて、また、わからなくなりました。
明日、千秋楽の「コペンハーゲン」です。




ところで、来月のクリーンスキーンズ、
ロンドンの作家が今回の為に書き下ろした新作だとか。
行方不明になっていた娘が突然イスラム教徒になって戻ってくる。
・・・全然興味なかったけど、ちょっと面白そう。。。???
新国立劇場って、いつも誰も知らないところで
面白いことをやっている、、、ことを誰も知らない(笑)。

コペンハーゲン、席がガラガラです。
あんなに面白いに。
ぜひ、明日、劇場でお会いしましょう(^^)v

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『コペンハーゲン』 3/17 マチネ

前回公演の折、観劇できず涙した舞台と言うことで嬉しい再演です。◆ものがたり…1941年のコペンハーゲン。盗聴器が仕掛けられた過酷な状況下で語られたボーア、ハイゼンベルク、マルグレーテの会話の真相とは何

コメントの投稿

非公開コメント

演劇だったんだ~!

いや~、前々から
コペンハーゲンに行きます!には
「お、北欧旅行かな?」
今日のタイトルでは
「ロイヤルコペンハーゲンかな?」
と思ってました。

さくらさんの日記を観ると
みんな面白そうで
観てみたいわ~と思います。

もう少し情報に敏感になろう~っと。

☆仏子さん

実は、、、三月、舞台に誘うね、と言っていたのが、
この舞台なのです~すみませぬ。
あけてすぐの観劇後、面白かったら、、、
と思っていたのですが、
一回目に見たときには、よくわからず、
二回目に見たときに、あらら?やっぱり良かったかな?
と、、、あっという間に千秋楽になってしまいました~
やっぱり、誘えば良かったよ~。
次のお芝居、一緒に行きましょう!!

密度が高い

私も『コペンハーゲン』観ました。
色々な意味で濃密な舞台ですよね。

ひとつの話題が弾かれ、また別の話題へ…
移り変わるようでいて、ひとつの論点からずれない。
何だか凄く不思議な感覚を憶えるものでした。
私ももう一回観たかったです(泣)

『きれいな肌』も、かなりディープな作品みたいですね。
ぜひ是非ご観劇下さいませ♪

やっぱり何度もみて、自分の見方が
しっかりしているから、
さくらさんの文章は面白いんだなと
思います。是非今度ご一緒できたらうれしいで~す!

☆静流さん
もうすぐですね!>「きれいな肌」
楽しみだ~(^^)
昨日、長谷川君を見てきました。
また、別項目で。

☆仏子さん
何度も見るのはいい加減辞めよう、、、と
毎回思うのですが、
だんだん物わかりが悪くなってきているようで、
なかなか1回では、表現されていることが、
よくわからなくなってきている。。。
これは、脳トレが必要だろうか。。。
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

さくら

  • Author:さくら
  • 禅さん観劇歴10年。
    日本刺繍歴24年。

    定職ももたず、
    夢ばかり追ってますが、
    生涯職人でありたいです。

    *今後の予定*



    石川禅さん応援サイト
    papermoon
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお気に入りblogsidetitle

sidetitleメールフォームsidetitle
ご意見、ご感想などございましたらこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleZ-Angle情報sidetitle

【舞台】
☆レベッカ
2010年3月5日(金)~31日(水) 中日劇場
2010年4月7日(水)~5月24日(月) 帝国劇場
2010年5月30日(日)~6月13日(日) 梅田芸術劇場
☆東京會舘ミュージカルサロン
2010年4月25日(日)18:00~20:50
【CD】
☆BEST MUSICAL 2
発売中!!
【アテレコ】
☆日本昔ばなし~フェアリー・ストーリーズ~
第7集「さるとかに」
発売中!

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleゴルメットちゃん by diorsidetitle

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。