スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド式

20070628121038
「インド式計算法」
最近ようやく購入、ハマっています。

私は小学生の頃から計算が苦手でなるべく計算をしないで済むように生きてきました(笑)。
まず、引き算が全く出来ず、二桁になると完全にアウト。
よって、割り算など問題外、出来るのは10までの足し算と暗記でごまかせる九々だけでした。
(それだって最近は記憶力の低下で頭が真っ白、全く出てこないことさえある(笑))

そんな私は、引き算は補数を使って足し算で算出し、
(例えば14-7なら7の補数3と4を足す)
割り算は九々を足しまくって出す自己流で、
塾の先生にも親にも全く理解されずにきました。

そこに登場したのが「インド式計算法」です。
計算せずに生きられるならそんな便利なことはない、と
どんなものか本屋で手にとりました。
すると書かれていたことは…なんと!補数を使った計算方法と繰り上げのない計算、
面積を利用した掛け算に、多少の暗記と法則で答えが出せる方法!
数学で図形が出た時にしか点がかせげなかった私にはもってこいじゃないか!

早速購入です。
まだ掛け算までしか読んでおらず、割り算はよく見ていませんが、原則は

1、足し算、引き算は補数を利用してキリのいい数で計算。
2、掛け算、割り算は法則の暗記

どうにか行けそうです(笑)。
次回から飲み会の幹事はまかせてください!?(^m^)

コメントの投稿

非公開コメント

この間、どこかの番組でちょっとだけ取り上げてました。2桁の九九はい知っていたけど、はやく計算ができる、いろいろ法則を紹介してました。すごいと思ったのは線を引いてクロスしている点を数えて答えを出す方法。数字だけの計算にとらわれてないところなんて、日本の学校では絶対教えてくれない。計算方法はいろいろあるということに気づかせてくれますね。

☆ちゃいさん

私も見ました、その番組!!
あの方法は、私の本には載っていませんでしたけど。
びっくりですよねぇ、インド式!
でも、知り合いには、
「そんなのやるんだったら、ソロバン塾へ行け」
と言われた(笑)
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

さくら

  • Author:さくら
  • 禅さん観劇歴10年。
    日本刺繍歴24年。

    定職ももたず、
    夢ばかり追ってますが、
    生涯職人でありたいです。

    *今後の予定*



    石川禅さん応援サイト
    papermoon
sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお気に入りblogsidetitle

sidetitleメールフォームsidetitle
ご意見、ご感想などございましたらこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleZ-Angle情報sidetitle

【舞台】
☆レベッカ
2010年3月5日(金)~31日(水) 中日劇場
2010年4月7日(水)~5月24日(月) 帝国劇場
2010年5月30日(日)~6月13日(日) 梅田芸術劇場
☆東京會舘ミュージカルサロン
2010年4月25日(日)18:00~20:50
【CD】
☆BEST MUSICAL 2
発売中!!
【アテレコ】
☆日本昔ばなし~フェアリー・ストーリーズ~
第7集「さるとかに」
発売中!

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleゴルメットちゃん by diorsidetitle

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。