スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリザベート 05/9/3

行ってまいりました、エリザベート。


elizabeth

2005/9/3「エリザベート」
トート:山口祐一郎
フランツ:石川禅
ルドルフ:浦井健治
ルドルフ(子供時代):塩野魁土


大阪公演の楽からもうずいぶん経っているのに、
そんなに前のように感じません。
それだけエリザベートはインパクトの強い作品なのでしょうか。

はっきり言えば、私には皆さんがいろいろなところで書いている
前回公演の時との違いがあまりわかりませんでした。
そんなにいろいろ変わっていました???
さすがに、電飾が、というようなわかりやすいところは、気がつきましたが。

ただ、昨日は祐一郎さんの「愛のテーマ~愛と死の輪舞」の表情に引き込まれました。
やはり、あのシーンがしっかり立っていないと、
その後の話がなし崩しになっちゃうものねぇ。。。
(でも、今まであまりあのシーンは見ていなかったような気もします。。。)
私は、トートがどうの、という以前に、内野聖陽贔屓なのですが(今更言わなくてもいいか)、
あの「愛のテーマ~愛と死の輪舞」直後にエリザベートの命を返す仕草は祐一郎さんのが好きです!
今回も前回と内野さんは同じかな?


……と。
今までレポを書くとなんだか観劇の感動が形式化してしまうのがイヤで、
掲示板で適当な感想程度しか書いていなかったのに、
blogならちょっとはまともなこと書かなくてはならんだろか~と思って
気張って書いたけど、このくらいしか思い浮ばない~~~。

残りは「エリザベート観劇コメント 専用記事」で語りましょう。




あ!!!でも、ひとつだけ。
昨日は西野淳さんの指揮がよく見える席でした。
西野さんは2月のオペラ座の怪人以来です。
私はやっぱり西野さんの指揮が好きかもしれないと思います。
(・・・なんて、えらそうに、違いなんてわからないんだけど)
でも、じっくりと、ゆったりと、しっくりきます。
「私だけに」の気持ちよさそうなダイナミックな指揮や
「私が踊るとき」の丁寧な指揮がかっこよかったです。
また、西野さんの指揮で「太平洋序曲」、見たいなぁ。。。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

さくら

  • Author:さくら
  • 禅さん観劇歴10年。
    日本刺繍歴24年。

    定職ももたず、
    夢ばかり追ってますが、
    生涯職人でありたいです。

    *今後の予定*



    石川禅さん応援サイト
    papermoon
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお気に入りblogsidetitle

sidetitleメールフォームsidetitle
ご意見、ご感想などございましたらこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleZ-Angle情報sidetitle

【舞台】
☆レベッカ
2010年3月5日(金)~31日(水) 中日劇場
2010年4月7日(水)~5月24日(月) 帝国劇場
2010年5月30日(日)~6月13日(日) 梅田芸術劇場
☆東京會舘ミュージカルサロン
2010年4月25日(日)18:00~20:50
【CD】
☆BEST MUSICAL 2
発売中!!
【アテレコ】
☆日本昔ばなし~フェアリー・ストーリーズ~
第7集「さるとかに」
発売中!

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleゴルメットちゃん by diorsidetitle

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。