スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリザベート '08

「エリザベート '08」 東京公演が開幕いたしました!
楽日の12/25までこちらの記事をトップに設置いたします。
ご覧になった感想、感動した場面などなど、
思いの丈をぜひぜひコメントにお寄せください。
東京公演をご一緒に楽しみましょう~。

公式HPでは、ぞくぞく映像コンテンツなども
UPされています。
チェックもお忘れなく~
http://www.tohostage.com/elisabeth08_09/index.html




「エリザベート '08」

演出・訳詞   小池修一郎
東宝プロダクション監修:ウィーン劇場協会
音楽監督   甲斐正人
美術   堀尾幸男
照明   勝柴次朗
衣裳   朝月真次郎
振付   島徹・麻咲梨乃
歌唱指導   林アキラ・飯田純子
音響   渡邉邦男
映像   奥 秀太郎
演出助手   小川美也子・末永陽一
舞台監督   廣田 進
オーケストラ   (株)ダット・ミュージック・東宝ミュージック(株)
指揮   塩田明弘
翻訳協力   迫 光
プロダクション・コーディネーター   小熊節子
プロデューサー   岡本義次/坂本義和

トート(死の帝王)W 武田 真治 山口祐一郎
エリザベート(オーストリア皇后)W 涼風 真世 朝海ひかる
マックス(エリザベートの父親) 村井 国夫
ルイジ・ルキーニ(皇后暗殺者) 嶋 政宏
フランツ・ヨーゼフ(オーストリア皇帝)W 鈴木 綜馬 石川 禅
ゾフィー(皇太后)W 寿ひずる 初風 諄
ルドルフ(皇太子)W 浦井 健治 伊礼 彼方



テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

やっと観られた

地方公演に足を運ばなかったので、やっと昨日エリザを観ることができました。

コムちゃんもカナメさんも、シシィの衣装を着るときれいです。
カナメちゃんとは、禅さんと3度目?の夫婦役なのでまし、安心して観られた。
新しいルドルフの伊礼君、背が高そう。
初風ゾフィー様は、私にとっては久しぶり。
アンサンブルも大分入れ替わってますね。
マイ初日だったので、単純にエリザベートの世界を楽しみました。

売店では、以前から探していたロミ・シュナイダーの映画「エリザベート」が販売されてたので、次回の観劇のときに購入しようかと思います。
ヴィスコンティの「ルートヴィッヒ」でも、エリザベートを演じていらしたので、1度観てみたかったです。

それから、エリザとは違いますが、日本ではあまり資料のないルイ十六世ですが、ルイ十六世に関する書籍が7月に発売になってます。4ヶ月前に購入したのに、まだ200ページまでしか進んでない。
エリザの観劇中に上巻を読みきりたい。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AB%E3%82%A4%E5%8D%81%E5%85%AD%E4%B8%96-%E4%B8%8A-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9/dp/4120039587/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1226230167&sr=1-1

>ちゃいさん
この本って、MAやってた頃に「まだ日本語版は出てない」
とか言われてたやつですか?
幽囚記は思いの外、一気に読めてしまったけど、こっちは雰囲気手強そう…。
(amazonの前でしばし考え中の私)

涼風さんのシシィを観てると、何がどうとは言えないけど、
彼女はアントワネットの方が合ってたかな…という気もして、
MAがまたちょっと観たくなるような…^^;
禅さんも今期は厳しめのフランツなので、まあその対比って
感じで、観劇中にほんわかしてたルイがふと頭に甦ることが
結構あります。

>この本って、MAやってた頃に「まだ日本語版は出てない」
>とか言われてたやつですか?
MAの期間中、東宝のHPをあまり見てなかったので、知らなかったのですが、
知り合いは、そうだと言ってます。

>MAがまたちょっと観たくなるような…^^;
私もMAを思い浮かべてしまった。涼風エリザは、思ったより落ち着いた感じだった。アントワネットと比較するとしようと思ったけど、MAはMA、エリザはエリザとして受け取ってしまって比較できない。
禅さんは、あのほんわかしたルイの対比が面白い。

やっと観劇。

20日の日、ようやく、両キャストを見ました。
(あ、綜馬さんと浦井くんは見てないけど)
涼風さんは、う~ん、あまり好きではない。
MAの時のほうがイメージだったかなぁ。。。
朝海さんは、意外に好みです。
音符がはっきり聞こえているのか、
台詞の一音一音がはっきりしているのか、
とてもわかりやすく、
ビジュアルは、超好みでした。
「トライアンフ・オブ・ラヴ」は観劇していませんが、
あのチラシがとてもきれいだったし、期待通りでした。
…あれ、初かと思っていたら、「蜘蛛女のキス」の人だったのか。
遠かったからなぁ、、、あれ、席が(笑)。

全体的な印象としては、面白みがなくなってしまったというか。。。
これは、単に自分が見慣れてしまっただけなのかもしれませんが。

禅さんのフランツは、スマートでしたねぇ。
以前は、老年への移行にとても感動したように思うのですが、
今期は(?)「老けていく」というよりは「疲れていく」といった雰囲気でしょうか。
すべてに疲れて破綻していくような(フランツだけでなく、芝居全体が)雰囲気を感じました。

同じお芝居を何度も再演するというのは、大変なことなんでしょうねぇ。
それでもするというからには、何かつかむモノが欲しい…と
願ってしまうのはワガママでしょうか…。

☆ちゃいさん
せっかく書き込みしていただいたのに、ほっぽらかしですみませぬ。
相変わらず勉強家ねぇ、ちゃいさん。
映画はどうでした?きれいだった?
涼風さんは、落ち着いた、というより、和風な、という感じじゃなかった?

☆sugerさん
厳しめと言っていた意味がよくわかりました。
以前までは振り回させている感が強かったけれど、
今回の2人のエリザベートとは、どうにも相容れないという感じがします。
う~ん、これは、やっぱり、途中参加のキャストとしての宿命だろうか。

勉強家じゃないよ。興味があるもを漁ってるだけ。だから、知識は異常に極端です。あぁ、まだP256ページ。

映画・・・まだDVD購入してません(^^;。
アマゾンを覗いたら、そっちの方が安かったので、発売日まで待とうかと・・(^^;。帝劇は先行発売のようです。

今回のエリザはカナメさんの方が好みかな。イチロさんやコムちゃんより年上のせいか、落ち着いた感じがしますね。

この間LaLaTVで放送した、カナメさんトップお披露目のベルばらをボケっと観ていて思い出した。このときの初舞台生って、コムちゃんの期だった。

☆ちゃいさん

DVD見たらまた感想書き込んでね~♪

こないだ観に行った時、♪エリ~ザベ~ト、開けてくれ~、
のシーンで、前の男の人の頭が邪魔でフランツが全然見えないので、
ふと思いついてシシィ(朝海シシィ)をオペラで見てみたら、
思いのほかに細やかな表情を浮かべていて、ちょっと引き込まれました。
今回のキャストで見始めて、今まではどうしても一路さんのシシィが
頭の中から払拭できなかったのだけど、朝海さんのシシィに
少し興味が出てきたかも。
今度またよく見てみようと思います。

余談だけどラ・カージュ楽しかった~☆
年の瀬のああいうハッピーな作品はいいね~。

☆sugerさん

ラカージュ、私は今週なのです!
楽しみだぁ。。。
禅さんフランツの厳しさ、今月の月刊ミュージカルに語られていましたねぇ。
やっぱり、違っていたんだぁと。
朝海さんは、結構かわいい表情をしますよね。
愛と死の輪舞の見つめている顔とかも好きでした。
夜のポートでよく見えないのが残念です。

DVDはまだ買ってないけど、
LaLaTVで映画のエリザベートに関する放送があります。興味のある方はご覧になっては?

2/8 プリンセスシシー
2/15 若き皇后シシー
2/22 シシー ある皇后の運命の歳月

http://www.lala.tv/special/kingandqueen-world/index.html

帝劇で販売されていたDVDには続編があるようですね。

☆ちゃいさん

楽にはお会いできずに残念でした。
そう、「シシー祭り」があるのですか(笑)。
おもしろそうだ。
…たぶん、うちじゃ見られないけど(^^;;;
来年もよろしくお願いします!
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

さくら

  • Author:さくら
  • 禅さん観劇歴10年。
    日本刺繍歴24年。

    定職ももたず、
    夢ばかり追ってますが、
    生涯職人でありたいです。

    *今後の予定*



    石川禅さん応援サイト
    papermoon
sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお気に入りblogsidetitle

sidetitleメールフォームsidetitle
ご意見、ご感想などございましたらこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleZ-Angle情報sidetitle

【舞台】
☆レベッカ
2010年3月5日(金)~31日(水) 中日劇場
2010年4月7日(水)~5月24日(月) 帝国劇場
2010年5月30日(日)~6月13日(日) 梅田芸術劇場
☆東京會舘ミュージカルサロン
2010年4月25日(日)18:00~20:50
【CD】
☆BEST MUSICAL 2
発売中!!
【アテレコ】
☆日本昔ばなし~フェアリー・ストーリーズ~
第7集「さるとかに」
発売中!

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleゴルメットちゃん by diorsidetitle

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。