スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜘蛛女のキス

「蜘蛛女のキス」
脚 本 : テレンス・マクナリー
作曲・作詞 : ジョン・カンダー&フレッド・エッブ
演出・訳詞 : 荻田浩一

出 演 : 石井一孝 金 志賢 浦井健治
初風 諄 今井朋彦 朝澄けい 縄田 晋 ひのあらた 田村雄一
照井裕隆 笹木重人 長内正樹 辻本知彦




さて。
昨日の続きですが、「蜘蛛女のキス」です。
何年か前の初演からキャストを一部変えての上演。
隠さずに書いてしまうと、初演を観た後、
「この作品を見ることは二度とないだろう。。。」
とずいぶん後ろ向きな理由で
パンフレットを買って帰った記憶があります。
はっきり言ってしまえば、よくわからないし、
全く面白くなかった!!!!!
その上、内容についての記憶が全くない(^^;;;;
どんな演出で、どんな衣裳で、、、という判りやすいことさえ
記憶にないのです。

そんなミュージカルをまたなぜ見に行ったのか。
それはもう「今井朋彦さんが出演することになったから」
それただひとつでした。

ところが!!!
今回の再演は、とても素晴らしいものでした。
キャストが替わったことが私にとってわかりやすくなったためか、
とても魅力的なミュージカルになっていたんです。

今井さんは、さすが「芝居の人」ともいうべきか、
登場シーンは決して多くないものの、
時々舞台上を通り過ぎるだけでその状況を的確に位置付けて、
以前感じた暴力的というのとは正反対の
精神的に追い詰めていくイヤなタイプの刑務所長となっていました。
今井さんのおかげで、モリーナとヴァレンティンが
どうしようもなく追い込まれていくのがよくわかり、
その切なさが際立ちました。

タイトルロールの金さんは、
オーロラ、蜘蛛女、映画の中の人物の演じ分けが見事で、
彼女が出てきただけで舞台上の雰囲気がガラッと変わります。
そのひとつずつの映画がとても魅力的で、
モリーナがそこに救いを求めているのがよくわかりました。

そこに素晴らしい楽曲。
昔、森田浩貴さんがライブで熱く語りながら、
一曲一曲を大事そうに歌ってくれたのを思い出して。。。

ラスト、モリーナとヴァレンティンの別れのシーンでは、
気持ちのいい涙が流れました。

キャストが多少替わっただけで、
(演出も変わったのでしょうか?記憶のあるかた、ぜひ書き込みを…)
こんなにも印象が変わるのか、
とても素晴らしい経験でした。

28日のトリュビュートコンサートでは、
新キャストの今井朋彦さん、田村雄一さん、辻本知彦さんの
面白いインタビューと共に、
(辻本さんのワンちゃんの名前は、絶対「目黒」より「ヒカル」の方がいい!!
それから、今井さんが舞台上であんなに笑っているのをはじめてみた・笑)
金さんと浦井くんの素晴らしいパフォーマンスも見ることができました。
後ろでコーラスをしていたキャストの皆さんの表情から、
とてもいい雰囲気が感じられて、私自身も幸せなひと時でした。

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

始めまして。

今回若干演出が変わり、かなり解り易く

少し自由に演じられるようになったみたいです。


前回10回以上観ても難解で辛いだけだったのですが
今回各々の感情がストレートに伝わって来るように思えます。


是非、機会があればもう一度!!


モリーナの恋人ファンより

☆むらさきさま

はじめまして。ようこそpapermoonへ!!
「自由に演じられるようになった」というのは、素敵ですね!!
私も見ていて、かなり自由に想像できましたもの。
もう一度みたいとは思っているんですけどねぇぇぇ。。。
土日で終了かと思うと寂しいです。
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

さくら

  • Author:さくら
  • 禅さん観劇歴10年。
    日本刺繍歴24年。

    定職ももたず、
    夢ばかり追ってますが、
    生涯職人でありたいです。

    *今後の予定*



    石川禅さん応援サイト
    papermoon
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお気に入りblogsidetitle

sidetitleメールフォームsidetitle
ご意見、ご感想などございましたらこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleZ-Angle情報sidetitle

【舞台】
☆レベッカ
2010年3月5日(金)~31日(水) 中日劇場
2010年4月7日(水)~5月24日(月) 帝国劇場
2010年5月30日(日)~6月13日(日) 梅田芸術劇場
☆東京會舘ミュージカルサロン
2010年4月25日(日)18:00~20:50
【CD】
☆BEST MUSICAL 2
発売中!!
【アテレコ】
☆日本昔ばなし~フェアリー・ストーリーズ~
第7集「さるとかに」
発売中!

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleゴルメットちゃん by diorsidetitle

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。